学習マインド

大学研究室のゼミで英語は使うの?【理系大学生が解説】

大学研究室のゼミで英語は使うのか

どうも、えーごです。

 

理系大学生ならば、早くて3年生から研究室に配属されます。

僕の大学では4年生に配属されました。(ちなみに工学部)

 

研究室では「ゼミ」という学習会が開かれるんですが、

まだ研究室配属されてない学生からしたら

その実情はあまり分からないと思います。

 

そこで、本記事では

ゼミは英語でやるのか?

日本語は一切使わないのか?

 

などの疑問に答えていこうかなと。

大学研究室のゼミは英語が基本!

どこの大学でも、研究室のゼミは英語でやるのが基本だと思います。

 

僕が所属している研究室では、毎週

英語のテキストを読んで和訳して、その

内容を教授の前で発表するという学習方式です。

 

テキストの英文の和訳だけじゃなくて数式も

全部解かないといけないので結構大変ですね。

 

まあ、セミナーの数自体はそんなに多くないし

慣れてくれば全然へっちゃらです。

(分からないところは素直に分からないと言えば教授が説明してくれる)

 

 

ちなみに、僕の研究室に関しては

ゼミの間はすべて英語でやってるわけじゃありません。

 

教授の説明も日本語ですし、数式証明も

日本語で説明しながら黒板に書いてます。

 

日本語一切禁止

なんて鬼畜な研究室は

中々無いと思いますよ。笑

 

 

やってることはシンプルで、

・毎週ゼミの予習(英文和訳+数式証明)

・ゼミの場で発表(英文+和訳+数式証明)

 

あとは、たまに教授が内容に関して

質問してくるので(日本語)、それに

答えるくらいですね。

研究室のゼミでは専門的な英語力が求められる

研究室のゼミではどんな英語力が求められるのか

というと、めちゃめちゃ専門的な英語を扱います。

 

これがけっこう厄介なんですよね。

 

ゼミで扱うテキストは当然、その研究室の

専門分野に関するものなので、英文も

専門用語が散りばめられています。

 

どれだけ英語が得意な人でも、理系の

専門英語なんて分からなくて当然なので適宜

調べていくしかありません。

 

実際、ゼミの予習の時に和訳してるのって

ほとんどが理系の専門用語です。

 

何回もテキストの中で出てくるような単語なら

段々と覚えられてきますよ。

 

たとえば、current(電流)とかmagnetic field(磁場)

とかはめっちゃ出てくるので自然と覚えてきました。笑

【まとめ】理系大学生はゼミや院試に向けて英語を勉強しよう

どの程度英語を使うのか?

どんな内容のゼミを行うか?

は研究室によりけりです。

 

そこらへん不安な方は、配属前に

研究室の先輩に質問してみると良いでしょう。

 

 

ちなみに、英語が必要なのは研究室のゼミ

だけじゃなく、院試でも必要になってきます。

(もちろん、就活でも)

 

院試に関しては、大学独自の英語試験があるのか

それともTOEICスコアを使うのかは、大学それぞれです。

 

少なくとも就活では絶対にTOEICスコアは

必要になってくるので、TOEICの勉強は

進めておいた方が良いですね。

 

 

理系の研究室の英語事情についてまとめると、

・ゼミでは英語を使うのが一般的

・専門英語は適宜調べて覚えていけばいい

・TOEICの勉強は進めておくべき

本質を押さえたTOEIC学習法を無料公開

僕は独学で、わずか3か月の間に

TOEICスコアを400点から

870点まで引き上げました。

 

これは、別に僕が才能や環境に

恵まれてたわけではありません。

 

もともと英語はあまり得意じゃなく、

特にリスニングなんて酷いものでした。

 

そんな僕でも、本質を押さえた学習法を

毎日コツコツ実践していった結果、

あっさりとTOEIC目標スコアを達成できました。

 

この経験から、帰国子女じゃなくても

たとえ英語の才能がなくても、

正しい学習法を取り組めば

誰でも英語力を伸ばせると確信しています。

 

僕は、英語ができる日本人が

少しでも増えてくれればと思い、

英語の情報発信をしています。

 

そうすれば、日本はもっと

グローバルな国になると思いますし、

 

海外からも

「日本の英語レベルは高い」

と良い評価をもらえたら

嬉しいな、と思ってます。

 

そういった理念から、僕が

実践した内容をもとに

英語の本質に基づいたTOEIC学習法を

電子書籍の中で書いています。

 

たくさんの人に読んでほしいので、

無料で公開しています。

 

短時間で軽く読める内容なので、

興味あればぜひ読んでみて下さい。

「本質型TOEIC学習」を読んでみる

 

メールアドレスを入力すれば、すぐ受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

⇩メルマガ登録はこちら

ランディングページ記事下

【学べる内容】

・本質を意識した正しいTOEIC学習戦略

・TOEICスコアアップと英会話を両立させる手法

・英語学習のモチベーションを高めるコツ

・洋画やYouTubeで楽しく英語を学ぶ方法

・英語を使って人生をイージーモードにする方法
etc...

矢印

 

下のボタンからSNSでシェアしてくれると嬉しいです!

-学習マインド
-, ,

© 2022 TOEIC870点の理系大学生の英語学習ブログ Powered by AFFINGER5