コラム

「ぶっ飛ばすぞ」を英語で言うと?【ルフィがよく使うセリフ】

「ぶっ飛ばすぞ」の英語表現

©尾田栄一郎/集英社

どうも、TOEICペンさんです。

 

漫画やアニメで

「ぶっ飛ばすぞ!」

というフレーズをよく聴くと思います。

 

たとえば、ワンピース

 

主人公のルフィが「ぶっ飛ばす!」

というセリフをよく吐きますが、

日常会話では使えなさそうですね。笑

 

 

でも、こういうセリフって

英語に直すとどうなるんだろう?

とちょっと気になりますよね。

 

この記事では、

「ぶっ飛ばすぞ」の英語表現

解説していきます。

 

動画でも解説してるので、

よければご覧ください。

「ぶっ飛ばすぞ」の英語表現は?

結論から言うと、

「ぶっ飛ばすぞ」の英語表現は

"kick your ass"

となります。

 

この場合は"your"なので、

「お前をぶっ飛ばす!」

という意味になりますね。

 

まさにルフィが言いそうなセリフ。笑

 

 

また、"your"の部分は

"his"や"her"、あるいは

特定の名前に変えてもOKです。

 

例えば、彼氏のことに腹が立って

「あいつぶっ飛ばしたいわ~」

とイライラしている場合は、

 

"I wanna kick his ass !!"

とお友達に愚痴を吐いてやりましょう。笑

 

 

このフレーズを細かく分解すると、

まず"Kick"は「蹴る」という意味ですね。

 

一方、"ass"というのは

「お尻」という意味があります。

 

だから、"Kick your ass"を直訳すると、

「お前のお尻蹴るぞ」

という風になるんです。笑

 

ニュアンス的に、まさにぴったりですよね!

 

お尻を蹴り飛ばす=ぶっ飛ばす

のイメージが浮かんでくると思います。

お尻を蹴り飛ばす

お尻を蹴られた男

 

「お尻を蹴る」という連想から

「ぶっ飛ばす」="Kick your ass"

 

とても覚えやすいフレーズですね。

ルフィの「ぶっ飛ばすぞ」集

具体的に"kick your ass"を

どのような場面で使うのか?

ルフィを例にとって見ていきましょう。

1. イーストブルー編にて

イーストブルー編「ぶっ飛ばす」

©尾田栄一郎/集英社

 

"That's why I'm here to kick your ass!!!!"

「だからおれはお前をぶっ飛ばしに来たんだ!!!!」

 

ルフィが、バキーの部下であるモージにキレて

まさにぶっ飛ばそうとしてるシーンですね。

 

 

ちなみに、「~するために来た」は

"I came to do"じゃなく

"I'm here to do "の方が正しいです。

 

ついでに覚えておきましょう!

2. アラバスタ編にて

アラバスタ編「ぶっ飛ばす」

©尾田栄一郎/集英社

 

"If we die here, who's gonna kick his ass?!!"

「おれ達がここで死んだら!!! 誰があいつをぶっ飛ばすんだ!!!」

 

ここでいう"his"というのは

宿敵クロコダイルのことですね。

 

"be gonna"というのは

"be going to"の略で、

こっちの方がよく使われます。

3. ドレスローザ編にて

ドレスローザ編「ぶっ飛ばす」

©尾田栄一郎/集英社

 

"I'm sure to kick Doflamingo's ass!!!"

「おれが必ずドフラミンゴブッ飛ばしてくるから!!!」

 

白熱のドレスローザ編。

 

宣言通り、ルフィは

ドフラミンゴをぶっ飛ばしました。

4. ワノ国編にて

ワノ国編「ぶっ飛ばす」

©尾田栄一郎/集英社

 

"I'll kick Kaidou's ass even in front of you!?"

「おれはお前の目の前でもカイドウをぶっ飛ばすぞ!?」

 

過去最強の敵である”カイドウ”を

ぶっ飛ばすと豪語するルフィ。

 

勇ましい限りですね!!

 

 

ちなみに、画像の左の女性は

カイドウの娘”ヤマト”で、

僕の一推しキャラです。^^

P.S. 「ぶっ飛ばすぞ」は漫画の中だけでお願いします

今回は「ぶっ飛ばすぞ」の英語表現を解説しましたが、

くれぐれも外国人相手に

このセリフを使わないよう注意してくださいね。

 

これは、ルフィだからこそ許されるセリフです。

 

見知らぬ日本人にいきなり

「ぶっ飛ばすぞ!!」

なんて言われても良い気はしません。

 

まあ、友達同士で

ふざけ合って言うくらいなら

全然問題ないんですけどね!

P.P.S. その他の漫画フレーズ

「ぶっ飛ばす」の英語表現も面白いですが、

ほかにも漫画やアニメでよく見かける

フレーズはいっぱいありますよね。

 

例えば、決め台詞の際に使われる

「これで終わりだ」

というフレーズ。

 

このセリフの英語表現も面白いので、

下の記事から学んでみて下さい!

「これで終わりだ」の英語表記
「これで終わりだ」を英語で言うと?【ワンピース頻出表現を解説】

どうも、TOEICペンさんです。   漫画やアニメのセリフで、 「これで終わりだ」 というセリフを聞くこと多いですよね?   現実で使ってる人がいたら中二病っぽいですけど(笑)、ワ ...

続きを見る

TOEIC学習法をYouTubeで公開中!

ブログヘッダー

-コラム
-

© 2022 TOEICペンさんblog Powered by AFFINGER5